スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

メトロポリタンホテル バンコク

メトロポリタンホテルの建つサトーン地区は、タイの首都バンコクの商業の中心地。
大手企業や、日系企業をはじめ、世界的な企業のオフィスビルが集中する地区。
サトーンエリアは高級ホテルの多いエリアでもあり、メトロポリタンホテルをはじめ、スコータイホテルバンヤンツリーホテル等、超高級ホテルが集中している。
その中でも個性的なホテルがバンコク メトロポリタン ホテル。このホテル、以前はシンガポールに会社があったが、今はイギリスのロンドンに移っている。バンコクにも色々と個性的なホテルが増えたが、ここのホテルは個性的なホテルの代表格。このホテルは有名なデザイナーが作った、とってもおしゃれなホテルなのです。黒を基調にした斬新的なデザインで、大人のホテルといった雰囲気。
もともとバンコクには、子連れ旅行者は少ないけど、このホテルはあまり家族連れにはオススメできないのですが、カップルやハネムーンでバンコクに立ち寄る際などには、オススメのホテルですね。ホテルからBTSのサラデーン駅、もしくは地下鉄のシーロム駅まで徒歩約12分。ちょっと距離はあるけども、歩けない距離ではないし、ホテルから駅までの間には、バンコクっ子で賑わう屋台街や露天の立ち並ぶシーロム通りを通ってゆくので、楽しみながら駅まで行くことが出来る。
シーロム通りは、バンコクの商業の中心地であるサトーン通りとは逆に夜遊びの中心地になっているので、このホテルに滞在すれば、ビジネスに遊びにと朝から晩まで充実したバンコクライフを送る事ができること間違いなし。
JUGEMテーマ:タイ


スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック